【ドラゴンゲート】5ユニットサバイバルレースや後楽園大会の話

ドラゴンゲート, プロレス感想記

こんにちは、えな屋です。
気がつけばお盆休みも終わり8月も終わりに近づいてました。
8月から、ユニット解散をかけた「5ユニットサバイバルレース」…始まってしまいましたね。
サバイバルレースも中盤ということで、現在の戦績状況を振り返ってみましょう。

5ユニットサバイバルレース戦績状況(2017/8/19福山大会までの戦績)

【5ユニットサバイバルレース戦績状況】 ※8.19 福山大会終了時点 TRIBE VANGUARD=6勝4敗 ・MaxiMuM=9勝5敗 ・ヴェルセルク=6勝6敗 ・OVER GENERATION=7勝9敗 ・ジミーズ=5勝9敗

全何試合なのかはわかりませんが、まだまだわからないですね…!
19日の福山大会ではOVER GENERATIONの2勝したことで戦況がまた変わってきたようです。

なんにせよ…ファンにとっては非常に心臓に悪いレースですね(涙)
どのユニットも大好きなんだもん!
ドラゴンゲート 5ユニットサバイバルレースの漫画
ドラゴンゲート 5ユニットサバイバルレースの漫画
このレース、めちゃくちゃ複雑な心境になってます…。

例えば、「ジミーズvsOVER GENERATION」の試合で、ジミーズが勝ったとしましょう。
するとどうでしょう。
「やった!ジミーズが勝った!このまま生き残れ〜!!!」
「うわああああOG負けた!勝ってこのまま生き残ってくれ〜!!!」
といったように、もうどのユニットが勝手も負けても感情がぐちゃぐちゃです…(笑)
「嫌じゃ嫌じゃ!どこも解散して欲しくないんじゃ!」と暴れまわりたい衝動に…
来月まで心臓が持つのか…?
一抹の不安、感じています。

ドラゴンゲート 5ユニットサバイバルレースの漫画

話は変わって、8月&9月の後楽園大会について

レポートを書きそびれてしまいましたが、みなさん8月の後楽園大会は見ましたか?
メインイベントのVerserK vs TRIBE VANGUARDのイリミネーションマッチ!
まさかまさかのトラヴァンがVerserK4人を全員一掃して大勝利でございました!
あっぱれです!

しかし衝撃はこの後から…。YAMATO選手がマイクで締めようとすると望月選手&清水選手が登場しドリームゲートのベルトに挑戦表明!
2人の入場曲が流れた時、あまりに突然で本当にビックリしました。
というわけで、来月の後楽園大会にて、ドリームゲート王座次期挑戦者決定戦【ビッグ・R・清水 vs 望月成晃】が決定しました。
開幕戦の京都大会でYAMATO選手に勝利した望月選手、
キングオブゲートでYAMATO選手に3分で勝利した清水選手。
サバイバルレースももちろん気になりますが、この2人のドリーム挑戦表明もかなり注目です。

ユニットサバイバルレース対象試合では、VerserK/OVER GENERATION/MaxiMuMによる3WAYマッチが行われます。
この試合は「敗け残りルール」
しかも敗け残ったユニットは通算戦績に2敗が加算されるというかなりリスキーなルールです。
この試合で戦況がまた大きく変わるかもしれません。

筆者今後の観戦予定

8月は27日の奈良大会に行ってきます!土井選手の凱旋大会!
中学の修学旅行以来の奈良県なので楽しみにしています♪
9月は18日の大田区大会…。
ユニット解散が決定する大田区大会に行ってまいります…。

楽しみと不安。二重の意味で、そわそわしてます。
次回のレポートもお楽しみに!


お知らせ
Facebookページ開設しました!
最新のお知らせなど配信!
よろしければいいねお願いします(^o^)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でえな屋をフォローしよう!

掲載されている文章・写真・イラスト等を使用する際は必ず引用元として、
ブログ記事のURLまたはえな屋SNSアカウント(Twitter,Instagram)のリンクを貼ってください。
また作品のリサイズ・トリミング以外の二次加工は禁止させていただいております。
ご報告は任意ですが、本人が喜びます。

PAGE TOP