プロレス 夏観戦のススメ(熱中症予防)

【アンチアス・Kotoka引退・Kzyドリーム挑戦】ドラゴンゲート2018年1月の3大ニュースまとめ

1ヶ月間、仕事が大詰めで1.4以降は大好きなプロレスを封印していました…。
試合結果のネタバレを避ける為、SNSも封印!
月末にやっと時間ができていろいろニュースサイトでプロレス情報を調べると…めちゃくちゃいろんなことが起きていて飛び上がりました!
ケニー・オメガ選手のBULLET CLUB追放、中邑選手のロイヤルランブル優勝!
そして…ドラゴンゲートでも3つの大きな出来事が…。
今回の記事は2018年1月、ドラゴンゲートでどんな出来事があったかをまとめます。



新体制!VerserK改め「ANTIAS(アンチアス)」始動。

ドラゴンゲートANTIAS(アンチアス)のイラスト
VerserKが新ユニット名を開幕戦にて発表しました。
その名は「ANTIAS(アンチアス)」。
T−Hawk・Eita・リンダの若手選手3人中心の新体制に切り替わりました。
開幕から絶好調のANTIAS。2月の博多大会ではトライアングルゲートのベルトに挑戦するようです。

ユニット名の意味

「Anti」は「反対」「対抗」「違背」を意味する言葉。
ANTIAS(アンチアス)のユニットロゴ
ロゴも左右反転、そしてTシャツデザインは上下反転させた「V」のような「A」が強調されたデザインが印象的です。
Vはといえば「VerserK」の頭文字。
前ユニット名であるVerserKはもちろん、ドラゴンゲートに対しても反旗を翻るようなユニットになりそうですね。

ANTIASに関する最新記事はこちらをチェック

Kzy選手がドリームゲート挑戦表明!

Kzy選手がドリームゲート挑戦表明!
1月後楽園大会にて、なんとKzy選手がドリームゲート挑戦を表明!
昨年から今一番勢いに乗っている男といっても過言ではありません。
今年はブレイブゲートの挑戦が有力なのでは?と囁かれていましたが…まさかまさかのビックサプライズでした。
試合は2/7 後楽園大会。
Kzy選手はプロ12年目で初めてのドリームゲート挑戦。
早速宴人全開です!

Kzy選手に関する最新記事はこちらをチェック

Kotoka選手が引退を発表

Kotoka選手引退発表
これは衝撃が走りました…。
前向きなファイトと、爽やかな面立ち、そしてお馴染みとなった「ヴェ〜!」のポーズでお馴染みのKotoka選手が1月27日に行われた神戸サンボーホール大会にて、3月6日の後楽園ホール大会を最後に現役を引退することが発表されました。
要因は、首・膝の怪我などのからだへのダメージの蓄積。
そしてプロレス以外の事にも挑戦したいという思いからなのだそうです。

また、以下の発表がありました。

  • 引退までの約1ヶ月の期間、「Kotoka Road to Final」と銘打った引退までのさよならシリーズの開催
  • メモリアルDVDの発売
  • 入場テーマ曲「live my dreams.EP」のCD発売

Kotoka選手のシリーズも開催されるとのこと。
約10年間のプロレスラー生活にピリオドを打つこととなったKotoka選手…。
寂しくなりますが、3月の後楽園大会までエールを送り続けましょう!

【ドラゴンゲート】Kotoka引退試合・チャンピオンゲートでのベルト戦をイラストといっしょに振り返り【Kotoka Road to Final】

Kotoka選手に関する最新記事はこちらをチェック

まとめ

  • VerserK改め「ANTIAS(アンチアス)」始動。ロゴデザインはVerserKからの刷新を示唆?
  • Kzyがデビュー12年目にして初のドリームゲート王座挑戦表明!
  • Kotokaが引退を発表。ラスト試合は3月6日後楽園ホール大会