一番信頼できて、一番敵にしたくない。1年前の土井吉。1年後の土井吉。

ドラゴンゲート, プロレス, プロレス感想記

みなさん、CRISIS(クライシス)8話見ましたか?←
えな屋です!


CRISIS公式サイトのインタビューを読んで、もしかしたら裏GTR→バカタレ・スライディングキックの連携が見られるんじゃないか?と思っていたのですがよくよく考えたらそんなえぐい連携技食らったら特捜班はおろかレスラーでも立てなくなっちゃいますね(笑)

久々にテレビの電源をつけましたが、すごくおもしろかったです!夕方再放送の刑事もの以外でドラマ見たの何年ぶりかな。実家で母が全話録画してるようなので帰ったら1話から見てみようと思います!

さてはて、またCRISISブログになりかけましたが本題に入ります!
前回のブログで、中盤に差し掛かってきたキングオブゲート2017の記事を書かせていただきました。
その記事のおまけで最近の土井吉についての項目も入れよう!
と思って執筆していたのですが…おまけレベルじゃない量になってしまったので別記事に分けて掲載することにしました(笑)
今回の記事は、一年前の土井吉と一年後の土井吉を振り返ってみようと思います。

約1年前 2015年6月2日 YASSHI事件もありギスギスのKOG公式戦

約1年前、6月2日後楽園大会。みなさん覚えていらっしゃいますでしょうか。
そう、この日はキングオブゲート2016公式戦 土井成樹vs吉野正人がメインイベントだった日です。


ちょっと個人的な話で申し訳ないのですが、実は私去年の5月30日まで(ちょうど1年前の今日!)趣味でイラストを積極的に描いていませんでした。
自分はかっこいい絵は描けないし上手くないし…描きたいものもないし、と意気消沈していたのですがドラゲーを初めて見た衝撃とある出来事(いつか書きます)が重なって、また描いてみようかな?と思い始めたんです。
そして、久しぶりにちゃんと描いたイラストが「土井vs吉野」の絵だったんですね。
ですので!この時のことはよ~~~く覚えています!
(ちなみに上のイラストが久々に描いたイラストで初めて描いた土井選手、吉野選手なのですが…載せるのがめちゃくちゃ恥ずかしいです。足短い…(笑))

2月、「見えないところで動いていた」吉野選手に呼びこまれbrotherYASSHI選手が久しぶりにDRAGON GATEのリングに登場!土井選手を挑発。
5月、YASSHI選手が裏切りVerserKに。「見えないところで動いていた」土井選手が今度は吉野選手を挑発。

当時、ドラゲー初心者だった私でもわかりました。
どれだけお互いの事よく知ってんだよ!!!
この2人、ただのライバルじゃない!!
これがきっかけで私は過去のドラゲー試合を見まくりました(笑)

そして、約1年後 2017年5月28日 ユニット結成後初タッグ!

そしてその約1年後。
北海道大会にてMaxiMuM(マキシマム)結成後初タッグ!
今回も実際に見に行った試合ではないのでまりもさん(@szxky_akn)と前回に引き続きなずこさん(@mattina_na)に北海道大会のようすを伺いました。ご協力ありがとうございます!

対戦相手はジミー・ススム選手&斎藤”ジミー”了選手の「リョウスカ」。
試合を様子をなずこさんに伺ったところ、「さすがの連携!」「「せーの!」もなく目線でお互いの考えていることがわかる様子もうかがえた」とのこと!
土井選手はつかまってしまう印象が多かったものの、すかさず吉野選手がカットにはいり斉了ロケットもジャンボの勝ち!も決まったものの体力を削り切れず。
終盤は土井吉のこまかな連携が、斉了選手の体力をがっちり奪いバカタレ・スライディングキックで3カウント。
斉了選手は最終的に動けないくらいの体力の奪われていたとか…。
(週プロさんの速報ツイートで斉了選手を踏みつける土井吉の写真がアップされていましたが本当に立ち上がる力もないくらいぐったりしておられました。)

そして試合後…


みなさん、みなさん、聞きましたか?!ハイタッチです。
いてもたってもいられず、まりもさん(@szxky_akn)に詳細を聞いてみました。

約1年後 2017年5月28日 土井吉、ユニット結成後初タッグ!

土井選手は少しフラつきながらも、コーナーで待ってる吉野さんに振りかぶるようにハイタッチ!
ツイートにも書いておられますが「バチーーン!」と大きな音が鳴るぐらいだったとのこと!

1年前、「見えないところで動いていた」土井選手によってYASSHI選手に裏切られた吉野選手。
「後世まで恨むぞ」とでも言っているかのような眼光で土井選手を睨みつけていましたが…お互いのことを知りすぎているが故にできる所業だったなと思いますね。
やられて一番嫌なこともわかるし、お互いが何を次やってくるかも推測できる。
昨年のシングルも、怒涛の試合でしたよね。

1年前と1年後。

取り巻く環境や状況も変わりましたが、「アイツのことはオレが一番よく知っている」といった2人の関係性は変わってないのかもしれませんね。
週刊プロレスの記事で「土井吉はすでに完成されている。ブランクはなんてない。」と語られていた言葉通りでございました。
5.5メインで、土井選手のセコンドに吉野選手がいる時点でもう涙腺があぶなかったりしましたが(笑)生で土井吉の試合を見るのがますます楽しみになってきました!

さあ、今週は6/1後楽園大会中継です!
土井選手は第3試合で山村選手と公式試合。
吉野選手は第4試合でKotoka選手・Ben-k選手のタッグトーナメント準優勝タッグでジーミズ&モッチーと試合でございます。
MaxiMuMはジミーズだけではなく、現在に全ユニットに宣戦布告中。
後楽園大会でなにかが起きるのか、注目ですね!

Thanks for
なずこさん(@mattina_na)
まりもさん(@szxky_akn)

(五十音順)

掲載されている文章・写真・イラスト等を使用する際は必ず引用元として、
ブログ記事のURLまたはえな屋SNSアカウント(Twitter,Instagram)のリンクを貼ってください。
また作品のリサイズ・トリミング以外の二次加工は禁止させていただいております。
ご報告は任意ですが、本人が喜びます。

PAGE TOP