2019.8.24 DANGEROUS GATE 2019 観戦マンガ公開!

④好きな入場曲TOP3-プロレスについて正直に語る-

Twitterの#タグ「プロレスについて正直に語る」で140文字では収まり切れなかった感情をブログでぶつけます!

今回は4つ目のお題。④好きな入場曲TOP3です 

BUSHI選手の入場曲「BUSHI-DO」
T-Hawk選手の入場曲「aurora」
そしてMADBLANKEYのテーマ「NOTHING TO LOSE」

BUSHI-DOは一目惚れです! (一聴惚れ?)
初観戦の時「なんかカッコイイ曲流れてきた!」と!
ワールドプロレスリングでプロレスを見ていた時は選手の入場にさほど興味がなかったのですが(カットされてたし)、生で観戦した際に「あっ!こんなかっこいい曲流れてるんだ!」、と当時思いました。
選手の華やかな入場とともに流れるエントランスミュージック。その世界に引き込まれたきっかけはまちがいなくBUSHI選手とこの曲でした!
BUSHI-DOがきっかけで私のiPodの中身が入場曲まみれになったかも(笑)

そして、最初は「おしゃれな入場曲だな」と思っていたaurora
T-Hawk選手の試合を見て、知ってこの曲を聴き、だんだんめちゃくちゃ好きになりました。
自分が、いや!俺たちが引っ張っていくんだ、という意思。静かに秘めた闘志!
正直土井ちゃんが追放した時は私もしばらく仕事に手がつきませんでたがそれを勢いにT-Hawkがどんどん波に乗っていく姿を見ていると「いいぞ!もっとやれ!」ってかんじになっちゃいます(笑)

うん。書けば書くほど思います。

私ドラゴンゲートの入場曲の歌詞めちゃくちゃ好きです。
新世代選手の曲は選手達の想いを歌詞やメロディーにのせていて 、
その他のユニットソングも初めての人でもどんな雰囲気のチームなのかわかりやすくて思わず口ずさんでしまう。 (実際初観戦の時はユニットソングが流れてくると「この人はさっき試合してた人と同じチームなんだな」っていうのがすごいわかりやすかったですね)

そんなユニットソングの中で一番好きなのはMADBLANKEYのテーマです。(WOLFISH SOLDIERとDress for excellence pyramidとめっちゃ悩んだ)
ヒールユニットの曲ってバレクラとかもそうですけど、自分の中ではダークだったりちょっと怖いイメージの曲ばかりなのかな?と思っていたんですが、MADBLANKEYのこの曲はノリのいいアップテンポの曲の中「あっなんかこいつらやばそうだな?」みたいな雰囲気も出ていてそこがめちゃくちゃツボでした!

ヒールだったり次世代だったり。
私の好きな選手のタイプとだいたい同じですね(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。