【コラム】イラスト制作の料金と業界相場について

イラストレーターのはしもとあやねです。この記事では私がお見積もり時にお聞きすることや「業界の相場」について書かせていただきます。

1.「事前情報」で単価が変わる

まず、モチーフが決まっていないなどの情報上によって単価が変わります。
たとえば、「キャラクターを作ってほしい」という情報と「うさぎのキャラクターを作りたい」というご依頼ではご提案の費用や作業時間が大幅に変わります。

もちろんモチーフが決まっていなくても問題ありません!(むしろモチーフが決まっていない状態からの提案も得意です!)
その際は、正確な価格を算出するために、「ターゲット」や「事業内容」などご依頼時に細かい制作内容をお知らせください。

2.書き込み量によって単価が変わる

例えば、同じサイズのイラスト依頼でも、デフォルメされた動物イラストと風景イラストでは描き込みの難易度が全然違います!
作業時間や手間が増えれば、当然イラストの価格は高くなります。

もしイラストの価格を抑えたい場合は、制作期間を延ばしたり、背景をなしにしたりなど少し作業の難易度を下げることで価格を抑えることができます。

3.予算オーバーだろうなあ・・・とおもっても要望は伝えよう!

これは昔実際に来たご依頼のエピソードです。
お客様は「パンフレット用の漫画」をご依頼され、ターゲットや資料をいただきプランを考えていました。
初心者向けの内容だったことから、「漫画のキャラクターが登場するパンフレット内の挿絵もあったらよりわかりやすくなりますよ!」とご提案させていただきました。
するとなんと、「本当は挿絵も頼みたかったのですが料金表を見たら予算オーバーだったので…」と返信が来たのです。

販促物がよりよくなるためにイラストや漫画を制作を依頼していただいたのに、私が出していた料金表のせいでお客さんの販促の幅を狭めてしまっていたわけです…。
そんなこともあってenayaでは現在は料金表を掲載しておりません。

その後急いで「初回のご依頼ですし、いいパンフレットにしたいので是非挿絵も描かせてください!」と初期予算にできるだけよせるように再見積もりをおこなって制作させていただくことになりました。
みなさまもご依頼の際はご予算とできる限りの要望をお伝えください。
ご希望に沿うようにご提案させていただきます。

4.今後も長くお付き合いしていきたい

描く内容が得意分野だったり、今後やっていきたい分野の案件内容だと、多少金額が少なくても引き受けたいという気持ちもあります!
私も実績の幅を広げるために、お仕事の込み具合や心の余裕があれば挑戦したい分野は受けるようにしています!
ですのでもし、予算がオーバーでも一度は相談してみてください!

ご予算と合わない場合でも「制作できる方法」を模索してご提案します

ご予算や制作スケジュール案をいただいた上で、お断りする場合もございます。
(せっかくお問い合わせフォームからご連絡いただいたのに、本当に申し訳ないです…。)
もしその場合でも、制作を募集できるWEBサービスのご紹介や、いい提案がでてくるための制作者目線のアドバイスもいくつか共有いたします。
キャラクターや漫画をつかったコンテンツのよさを知っていただきたいので、できるかぎり最大限の協力をさせていただきますのでその際はご相談いただけますと幸いです。

「日本イラストレーター協会(JIA)」が公表している料金相場

パンフレットなどで10cm角に納まるくらいの小カットとして使用する場合、モノクロイラストで1点あたり3,000円5,000円カラーで5,000円10,000円というところが相場です。
全国紙 10段に使用するイラスト:80,000円
ポスター B1(1,000部印刷)に使用するイラスト:500,000円

お客様に合った進行方法やプランを立案してご提案します

1人1人のお客様に対して、スケジュールや料金をまとめたご提案書は、使い回し部分ほとんどなしのオリジナル提案書を毎回作成しております。
ちょっと非効率に思われるかもしれませんが、ものづくりはなによりも「最初が肝心」だと思っております。
お客様に合った進行方法やプランを立案してご提案しますのでお気軽にご相談ください。

サービスについて イラスト・漫画の制作実績

関連記事

  1. 学研プラス FYTTEさんで連載中「プ女子ダイエット白書2」第2回が公…

  2. 【漫画】人見知りのくせに回らないお寿司を食べに行った話

  3. 学研プラス FYTTEさんで連載中マンガ「プ女子ダイエット白書2」第5…

  4. 広告漫画のメリットと活用前の注意

  5. artbook事務局さま発行のCUT2020にイラストを掲載

  6. 【2月のやることリスト】先月の振り返りと今月の取り組み

  7. プロレスTODAYさん寄稿記事が人気ランキング入り!

  8. 【メディア連載】プロレスTODAYさんにて記事を寄稿しました【イラスト…

PAGE TOP