プロフィール

はしもと あやね

1990年12月26日生まれ。
広島県呉市出身。イラストレーター。
元Webデザイナー・アートディレクターだった実績を生かして女性向け、教育・学生向けの親しみやすくコミカルでかわいらしいイラストやデザインを得意としています。
趣味はプロレス観戦と美味しいものを食べること。
ストックフォトでもイラスト販売中です!
PIXTAAdobeStock

経歴

– 2010年
高校卒業後、穴吹デザイン専門学校グラフィックデザイン学科卒業。
– 2011年
修業期間を経て、株式会社フォノグラムに新卒で入社。Webデザイナーとして勤務。
– 2017年
「えな屋」の名前で個人でイラスト制作・キャラクター制作・マンガ制作等を受付。
– 2018年
株式会社フォノグラムを退社。
名前を「はしもとあやね」屋号を「えな屋」に改め独立開業。

えな屋とは?

「えな屋」とは、2016年ごろからSNS上で使い始めた私のペンネームでした。
よく「どういう意味なんですか?」とご質問をいただいていたのですが…本名の「あやね」をローマ字にし、それを反対から読むと

ayane ⇔ enaya

と、言うような形のアナグラムからきた名前でした。

個人事業主として開業する以前の約2年間、副業としてイラストのお仕事を受けたり、ブログを書いたり、SNSでイラストやマンガを投稿したりと、この「えな屋」という名前を通して素敵な出会いがたくさんありました。

この名前で活動してきた時の皆さんに支えてもらったことを忘れないようにと、屋号として残すことにしました。

Webデザイナーとして7年の経験

当時もイラストを活用したコンテンツ制作や提案が得意でした!

ビジネス向けのコーポレートやサービスサイトから、BtoC向けの商品や公共向け施設など様々な業種のサイト制作に携わってきました。
特にアニメーションやイラストを使った親しみやすいWebコンテンツ制作や、ターゲットユーザーを分析し適したインターフェースを考える「設計」部分に評価いただいておりました。
ホームページ集客やコンテンツのご相談も承っておりますのでお気軽にご相談ください。

チラシや名刺などDTPの業務経験もあります

Webサイト以外にも、チラシや名刺などのDTPの業務経験もあります。
漫画やイラストを含めたデザイン制作のご依頼も受け付けておりますのでお気軽にご相談ください。

わくわくやドキドキが伝わるイラストを
-仕事に対しての想い-

描いているイラストはどんな小さなカットイラストでも、一人の登場人物…「キャラクター」だと意識して制作しています。
この登場人物は「今何をしていて」「どんな気持ちなのか」。
そうやって描かれた「生き生きとしたキャラクター」は見ている人の心を動かし、商材の良さを最大限に引き出すものだと考えています。
7年間で培った制作職での経験を生かし、お客さま目線で真摯に考え、「何を使って」「誰に向けて」をふまえて最適なコンテンツをご提案していきます。

独立のきっかけにもなった
イラスト以外の「趣味」

趣味はプロレス観戦。
2014年に生で観戦したことをきっかけに、リアルとファンタジーが入り混じるプロレスの魅力にどっぷりとつかりました。いわゆるプロレス女子。(プ女子)
実は、プロレスラーの皆さんが戦っている姿を見て感化され、私も「イラストレーターとして挑戦したい」「頑張りたい」、と思い個人でのお仕事をはじめました。
2016年からプロレス観戦ブログ「プロレスと私。時々日常」を運営。

イラスト・マンガを交えた試合レポートは「その日見た熱い光景を思い出す」、あるあるを踏まえたコミックエッセイ記事は「共感できる!」とファンのみなさんにご好評いただいております。
また、2017年よりプロレスニュースメディア プロレスTODAYさまにてプロレスの記事連載をさせていただいております。

プロレス団体様とのコラボは一つの野望です。
わくわくとドキドキを提供するみなさんとお手伝いができるようになったら嬉しいなと思っています。
そのためにも仕事も趣味も本気で夢中になります!

ストックフォトサイトにて最新素材随時更新中(現在1070枚)