ロゴデザインの制作実績【横川カンパイ人狼】

広島のアーティストが描く!横川商店街発の人狼カードゲーム

広島県横川を「カンパイ!を世界の共通語に」を合言葉に異文化交流に取り組んでいる「横川カンパイ!王国」さんと、横川商店街公認の人狼会「横川人狼」さん制作のオリジナル人狼カード「横川カンパイ人狼」の役職カードの一部とロゴマークを担当させていただきました。

今までにないライトでポップなロゴマーク

おいしい飲み物やご飯と一緒に友達と人狼を楽しむことをテーマにした人狼。
「ダーク」「ファンタジー」なイメージも持ち合わせる人狼ゲームですが、「横川カンパイ!人狼」コンセプトとして実際にテーブルを囲んでわいわい楽しむ「遊び」や「リアル」がテーマであり、今までにない地域に寄り添った人狼カードセットでした。
なので、ロゴマークも楽しさやライトさを強調したデザインを提案させて頂きました。

最終的にB案ベースで、実際に遊んでいる「人」の部分を強調するように狼側は「かぶりもの」をかぶせました。

また、カンパイの黄色の円は「月」をイメージしており、人狼の「夜のターン」をイメージしております。

「村人側」「狼側」、そして「朝と夜のターン」の人狼に欠かせない基本の3つの要素と、横川カンパイ!人狼ならではの要素を組み合わせたロゴマークです。

初期案は打ち合わせ内ででてきたジョッキをイメージしたA案、オオカミが楽しそうに乾杯をしているB案を提案し構想をねっていきました。
両方とも”テーブルを囲んでわいわい楽しむ「遊び」や「リアル」”というテーマにそい、商品名の「カンパイ」をクローズアップしている部分は共通しています。

 

PAGE TOP